缶バッジ専門工場 PasLab(パスラボ)

缶バッジ(かんばっじ)専門 パスラボ 缶バッジ専門工場 PasLab(パスラボ)

お役立ち情報

缶バッジ(かんばっじ)専門 パスラボ

[2017.02.02] paslab

缶バッジ専門工場パスラボからお役立ち情報 インクジェットを使用していますのでインクジェット印刷をメインにして、カラーモードの違い RGB(アールジービー)カラーとCMYK(シーエムワイケー)カラーとは?をお送りします☆ そもそも違いがわかる方はそう多くはいませんがこういった経験はどうですか? パソコンで見やすく作った物をいざ印刷するとイメージが異なった事。 少し薄かったり、暗かったり、まったく違う色で出てきたり・・・ そこで簡単にご説明すると 皆さんはスマホやパソコンを見ていて明るくて綺麗な色をよく見かける事があるかと思います。 その一方で、絵画や雑誌等の書籍、いわゆる「印刷物」 ここで気づいた方もいるかと思いますが、ディスプレイは光源の元に色があります、これを「光の三原色」といいます。 印刷物を「絵の具の三原色」と呼ばれています。 RGB-CMYK   つまり、どこに色を使うかで色味が変わります♪ 一般的に印刷をする場合、コピー機や家庭用のプリンター等かと思います☆ データとして作成した場合はディスプレイの表示色RGBになり、手書きやスケッチ等はCMYK と簡単に思っていただければと思います。 では、データの入稿はCMYKとはどういう事? 代表的にイラストレーターやフォトショップ等ではソフトでRGB→CMYKに変換する事ができます。 それにより印刷時のイメージに近い色をディスプレイ内で再現できるようになります。 高価なソフトがなくてもディスプレイにより「カラーマネジメント」ができる物も多くありますので、昔ほど困難ではなくなりました♪ そこで注意があります、印刷するハード(プリンター)によってはイメージとは異なる場合があります。 缶バッジ専門工場パスラボではそれらを解決する為「分光測色器」(ぶんこうそくしょくき)を使用し全ての印刷物の色彩を管理しています☆ もし変換できない・・・といった方はこちらで変換しますのでお気軽にご相談下さい♪ ======================================================== 株式会社PasLab(パスラボ) 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-8 竹内ビル4F TEL:03-6205-6302 FAX:03-6205-6306 E-mail:info@paslab.jp AM,10:00~PM,21:00 300個以上で送料無料(一部離島除く) ☆販促用、ノベルティ用、オリジナル缶バッジの国内製造☆ ========================================================  
一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。缶バッジ専門工場 PasLab(パスラボ)

  • 缶バッジの品質と仕様
  • 製品ラインナップ
  • 価格の一覧とサービス内容
  • 納期について
大ロット見積もり
  • よくある質問と解答
  • 製品サンプルのご請求